洋食亭ブラームスで煮込みハンバーグ

2011 年 1 月 10 日  Category: グルメ

ブラームスの煮込みハンバーグ

荻窪のルミネ5階、レストラン街にある、洋食亭ブラームスというお店に行ってきました。

3連休の中日ということもあり、午後7時では空き席がほとんどない状態なほどの大盛況。

入った感じはレストラン街にあるファミリーレストランといった感じ。
しかし料理はほとんど1,000円オーバーと、決して安くありません。

ビーフシチュー、牛タンシチューなど、デミグラスソースを使った料理が自慢の洋食亭のようです。
上記の2つは1,800円くらいと2,100円くらい(たしか)と、なかなかの高級品だったのでやめて、煮込みハンバーグセットにしました。1,350円くらいです。

煮込みハンバーグも自慢のデミグラスソースを使っていると説明に書いてあったので、こちらを選びました。

煮込みハンバーグを食べてみると、おいしい。
デミグラスソースが自慢だけあって、味が濃すぎず、薄すぎずおいしいです。

具材もブロッコリー、ニンジンが入っており、すべてやわらかくなるまで煮込まれていました。
後からポテトをお持ちしますね、といってふかしたジャガイモを持ってこられました。
どうやら煮込みハンバーグの中に入っているべきものらしいのですが、入れ忘れたのかな・・・

よくわからないのでそのまま食べてみたものの何も味がしないので、煮込みハンバーグに投入しておいしくいただきました。

特に可もなく、不可もなく。
ファミレス的な雰囲気にしては若干値段が高いかなー、といったところです。

また来たいか?と言われたら、機会があれば来たい!と思えるお店でした。

洋食亭ブラームス ルミネ荻窪店洋食 / 荻窪駅

夜総合点★★★★ 4.0

紀ノ重 築地本店でランチ

2010 年 7 月 12 日  Category: グルメ

7月10日(土)、築地でお寿司を食べようと食べログで評価の高かった「紀ノ重(きのしげ)」に行ってきました。
14時くらいに築地市場駅を降りて向かいます。

築地は土曜ということもあって人出も多く、なかなか活気がありました。
さてiPhoneの食べログで「紀ノ重(きのしげ)」の地図を表示させて歩きます…

あれっ?行きすぎた??

通りから少し引っ込んだ奥に店を構えているため、普通に歩いていると見逃してしまいそうな場所にありました。
お店はお寿司の屋台?といった雰囲気のある、半分外に店を構えている形です。
カウンター7席くらい、テーブル席5席くらい。

カウンター席に座りました。
座るといきなり大根、人参、ごぼうなど具だくさんな味噌汁が出てきます。

どうやらお昼はランチのみで営業していて、それ以外はないため、注文しなくても勝手に出てくるオートメーション方式だったのです。なんか新しいというか新鮮というか。

テーブル席ではお寿司はまとめて出てくるそうですが、カウンター席では1貫ずつ、握ったものが出てきます。

メニュー
※ ランチメニュー 玉子焼を除いて右から順番に出てきます。

次のものが出てきました。
・玉子焼
玉子焼き

・あじ(鹿児島県産)
・ひらめ(千葉県産)
・ナミクダヒゲ海老(鹿児島県産、東京ではこのお店でしか食べられないそうです)
ナミクダヒゲ海老

・南太平洋産、天然本まぐろ(赤身)
赤身

・南太平洋産、天然本まぐろ(大トロ)
大とろ

・知床うに
ウニ
甘くて濃厚な味わいでした。

・赤貝(宮城県産)
赤貝
かなり身が厚くてプリッとした食べ応え

・帆立
・煮穴子
・いくら醤油漬(北海道産)
・細巻き(赤貝のひも胡瓜)

これで2,500円。

たまに食べるお寿司ランチとしては少し高級ですが、味はかなりうまかったです。
また行きたいお店です。

【店データ】
・最寄駅:地下鉄日比谷線築地駅 1番出口 徒歩8分、都営大江戸線築地市場駅 徒歩6分
・席数:12席 (カウンター8席、テーブル4席)
・営業時間:11:00~14:30、17:00~21:30
・定休日:毎週水曜
・所在地:東京都中央区築地 4-14-16
・駐車場:無
・電話:03-6228-4822
・公式サイト:


大きな地図で見る

十七代目 紀ノ重 築地本店 (寿司 / 築地市場、築地、東銀座)
★★★★★ 5.0

麺屋武蔵 鷹虎

2010 年 4 月 13 日  Category: グルメ

麺屋武蔵 鷹虎

麺屋武蔵の系列店。

【管理人的評価】
★★★☆☆(3.0)

【食べたメニュー】
・つけ麺 750円

【レビュー】
14時過ぎに来店。
高田馬場駅前のちょっとした路地にあるこのお店。
並びはなく、店内に数席の空きが見られた。

自販機の一番左上にあるつけ麺をオーダー。
並・中・大どれでも同じ値段ということで、中を選択。
店内は5人体制でまわされていたせいか、5分もしないうちに提供された。
おおっ早い。

スープはかつお魚粉の乗った魚介系スープ。
麺はうどんの太さくらいの中太で、ちょっとした縮れがあるつるつるした麺。

スープ・・・濃いっす。
めちゃくちゃ濃い。
甘辛い感じ。
「おばあちゃんのぽたぽた焼き」というお菓子の味付けをさらに濃くしたような砂糖醤油みたいな味。
とにかく濃過ぎ。

いままでいろいろつけ麺を食べてきたけど、体の心配をしてしまうほどの濃さって・・・すご。
濃いから水を飲むんだけど、めっちゃカルキ臭い水道水。
浄水器くらい使ってほしいな・・・

カウンターに味に物足りない人向けの魚粉が置いてあったけど、いやいや使わないっしょ・・・

麺はつけ麺ではよく食べる麺。
悪く言えばありがちだけど、はずれのないうまい麺。

うーん、もう一度来たいとは思わないかな。

【店データ】
・JR・西武新宿線 高田馬場駅から徒歩1分
・席数:カウンター席
・営業時間:11:00~22:30
・定休日:
・所在地:東京都新宿区高田馬場2-19-7
・駐車場:
・電話:03-5273-0634
・公式サイト:http://www.m634.com/takatora.html


大きな地図で見る

麺屋武蔵 鷹虎 (ラーメン / 高田馬場、目白、西早稲田)
★★★☆☆ 3.0