Sheepret » 超!中野 » 炭火ホルモン やみつき商店で焼き肉

炭火ホルモン やみつき商店で焼き肉

2010 年 7 月 18 日  Category: 超!中野

炭火ホルモン やみつき商店

7月17日(土)に、炭火ホルモン やみつき商店に行ってきました。

iPhoneアプリで「エリア=中野駅」、「キーワード=焼肉」でもっとも評価の高かったお店をセレクト。

お店の場所は中野駅北口のサンモールを直進。ブロードウェイにぶつかったところを右折して餃子の王将の手前の通路を左折するとありました。

午後8時20分にお店に行くと、さすがに土日。
すぐには入れないそうです。待つ場所がなく、20分待ちなので、お時間がきたらお電話します。と言われました。

待つことにして、中野をうろうろ。マツキヨをちらり、ドン・キホーテをちらりとしていると電話がかかってきました。

お店へ行くと、1階のカウンター席へ。
それほど広くはなく、、いや少し狭いくらいの店内。
ただ、座ったところ、狭いなーという感じはありません。
満席だけあってさすがに忙しいらしく、店内は若い男の従業員4、5人の活気あふれる声が飛び交います。

メニューはホルモンを中心にカルビ、ロースはもちろん、野菜盛り、イカやエビ、ユッケ、カルビクッパやビビンパなどもあります。さらにはレバ刺しやガツ刺し、ホタテ刺しなどの刺身系。黒毛和牛の上級系カルビ、クッパ、牛タン、牛タン刺しなども用意されていました。

値段は気持ち高め。
ホルモン系やイカ、エビ等は650~750円程度ですが、カルビ、ロース、ハラミ系は900円~。
黒毛和牛の上級系は1人前1,100~2,500円程度します。

メニューの文字や店内の雰囲気を見て思ったのですが、どことなく牛角に近いものを感じ、
自分の中では「牛角のちょっぴり高級系」といったイメージが定着しました。

 
さて、メニューのホルモン系、、はっきり言って名前だけ書かれてもよくわかりません。。
なのであまり頼まず、カルビ、マルチョウ、牛タン、野菜盛り、レバ刺し、牛タン刺し、カルビクッパを頼みました。

味は基本的にタレ、塩が選べるけれど、お店の人がこの肉はタレがいい、この肉は塩がいいといった、お薦めの味付けにしてくれる「おまかせ」というものもあるそうで、すべて「おまかせ」にしました。

んーどれもうまかったです。
手前がマルチョウ、奥が牛タン
※写真は手前がマルチョウ、奥が牛タン
・カルビ、うまい。何がうまいってタレがうまいと思います。肉もなかなかよいのでは。
・マルチョウはよく「もつ鍋」に入っているアレでした。おいしいです。
・牛タン、超うまいです。厚切りで食べ応えがプリッとしていてかなり気に入りました。
・野菜盛りは、キャベツ、玉ねぎ、ニンジン、シイタケ、ニンニク、ししとうが入っていました。
・レバ刺しは、ゴマ塩でいただきました。サイコロ型に切ってあります。味は一般的なレバ刺しといったところ。なかなかおいしいです。
・1,300円くらいする「牛タン刺し」は、ニンニク醤油、わさび醤油、ショウガ醤油の3つの味から選べます。ニンニク醤油でいただきました。普通の焼き肉屋で見られるような薄切り牛タンをニンニク醤油につけて、ネギ、ショウガの細切り、ネギの細切りと一緒にいただきます。なかなかおいしいです。
・・・が、別にこの値段じゃなくてもよいのでは?といった気がしました。でも刺身で食べられるということ自体がなかなか貴重なんでしょうね。

・カルビクッパは美味しかったです。ただ、カルビがいない・・・
というか脂のみの肉はいましたが、「肉」といった感じのものは見当たらない・・ まあおいしかったらいいんですけど。

最後に飴かガムをもらえます。

接客はなかなか好感が持てます。
接客にうるさい人にはなかなかいいのでは。

予約ができるようなので、行くことに決めたらあらかじめ電話予約をしておくと待ち時間が減るのでよいかと思います。次回行くことがあれば絶対予約しよう!と思いました。

ただ、他の人が書いていたように、分煙されてません。
なので自分が嫌煙者で、隣に座った人がタバコを吸う人だと嫌な思いをすることになりそうです。

【店データ】
・最寄駅:中野駅北口徒歩5分
・席数:38席 (1階:カウンター8席、2階:座敷30席)
・営業時間:17:00~翌2:00
・定休日:無休
・所在地:東京都中野区中野5-55-8
・駐車場:
・電話:03-3389-5529
・公式サイト:http://www.yamituki-syouten.com/


大きな地図で見る

炭火ホルモン やみつき商店 焼肉 / 中野駅新井薬師前駅
★★★★ 4.5



Comments are closed.