Sheepret » 超!中野 » 浅見製麺所

浅見製麺所

2010 年 11 月 14 日  Category: 超!中野

浅見製麺所

浅見製麺所というところでソバを食べてきました。

蕎麦、うどんの製麺を行っていて、その場で食べることも持ち帰ることもできます。

日曜の11時45分ごろに行くとすでにカウンター席は満席。席数は7席でカウンター席のみなので、店の前で待つことに。

待つこと15分、ようやく入れました。

オーダーしたのは、「海老かき揚げ天」のそば、大、950円です。
この日はうどんが品切れでした。

富士そばなんかと違って、生めんをゆでるし、てんぷらもその場で揚げるため、オーダーしてから出てくるまでは少々時間がかかります。その代り、出来立てアツアツのおいしいものが出てきました。

まず最初に海老かき揚げ天ぷらのみが小皿にのって登場です。

海老かき揚げ天ぷら

てんぷらと蕎麦は別に出てくるようです。
塩と天つゆの両方を出してくれるので、好みの方でつけて食べます。

さすが出来立て。
海老、のり、玉ねぎなどが入り、とてもおいしいです。

次に暖かいお蕎麦が出てきました。
大・・・大きいですね。
量は350~400グラムくらい、通常の2人前くらいありそうです。

麺は機械を使わず、手打ちの麺。
1本1本の太さが微妙に違います。
端っこなどは結構太かったり、いつもきれいな麺ばかり食べているので逆に新鮮でした。

麺はぷりぷりしているでもなく、もちもちしているでもなく、しっとりとした家庭で作った麺のような味わいでした。歯ごたえはそれほどなく、口の中で崩れていくような感じでした。

大を完食。
ちょっと多かったです。

最後に蕎麦湯が出てきます。
そばがいっぱいとけてどろどろしています。
結構好きな感じ。

簡単にまとめると・・・
てんぷらはサクサクでジューシー。
そばはあたたかい家庭の味。

15分並ぶほどではなかったかな・・・という気もしますが、さすがに富士そばよりはおいしかったです。

浅見製麺所のメニュー

浅見製麺所 そば(蕎麦) / 新井薬師前駅中野駅沼袋駅

昼総合点★★★★ 4.0



Comments are closed.