Sheepret » 超!新宿 » 新宿の六歌仙で焼肉ディナー

新宿の六歌仙で焼肉ディナー

2010 年 12 月 18 日  Category: 超!新宿

六歌仙のカルビ
※カルビ

新宿の六歌仙で焼肉ディナーを堪能してきました。
2回目の訪問です。
1回目の訪問はランチだったので、ディナーは初です。

金曜の7時半くらいにお店に行ったのですが、すでに満席。
週末の新宿だから、なかなか座れないのは当然ですが、8時半なら空いているとのこと。予約して、その時間まで近くの小田急でプラプラしてました。

それにしてもこのお店、なかなか高級なお店です。

ふつうの焼肉屋さんだったら、上カルビ、もしくは特上カルビといってもいいくらいのものが、ふつうのカルビとして出てきます。

その分、お値段も高いわけですが。。

ふつうのカルビが1,500円くらいします。
上カルビが2,900円、特上カルビが3,400円。

比較的値段が高いので、客層も一般的な居酒屋と比べると、少し落ち着いた感じの方が目立ちます。…が、場所がらか、ホストっぽい方、キャバクラの同伴っぽい方、年末なので忘年会のような方、がいて、そんなに良い雰囲気ではありませんでした。

ただ、接客はかなりいいです。
丁寧、気遣いあり、落ち着いたしゃべり方、です。

 
味ですが、さすがにうまいです。

肉は基本的に冷凍もの。
カルビや上カルビなどは半分凍ったまま出てきます。

六歌仙の上カルビ
上カルビは、なんと5枚のみ。1枚600円近くします。。
とろけるうまさですが、反面脂分が多く、ずっしりおなかにたまります。

六歌仙の牛タン
牛タンはいいですね。
一番好きです。
レモン汁でさっぱりといただきます。
そこそこ厚みもあり、うまみがでていておいしいです。
注文した中では、枚数的にもっともボリュームがありました。

六歌仙のカルビクッパ
カルビクッパです。
煮込まれた肉の塊が4つくらい。
あとは大根、ニンジン、しいたけなどかなりぐだくさんです。
あまり辛くなかったかな。

六歌仙のホルモン
ホルモンです。
ホルモンはあまり詳しくないのですが、白モツ、だと思います。

六歌仙のユッケ
松坂牛のユッケです。
しっかりとした歯ごたえで、おいしいです。
ただ、玉ねぎがからかったかな。
混ぜないで食べたほうがおいしかったです。

六歌仙のデザート
最後に出てくるデザートです。
注文しなくても出してくれます。
ゆずのシャーベットと、いちごのシャーベットでした。

高いけど、それに見合ったものが出てきます。
接客が丁寧で好感が持てますが、立地のせいか、比較的落ち着いては食べられないかも、と思いました。

六歌仙 焼肉 / 新宿西口駅西武新宿駅新宿駅

夜総合点★★★★ 4.0



Comments are closed.